• ホーム
  • 通年のおしな
  • 季節のおしな
  • こだわり素材
  • 店舗案内
  • お客様の声
  • 配送・支払い方法

たくさんのお客様にご来店いただきました

甘めの特性タレで一晩じっくり漬け込みました

まぐろ特有の生臭さを取り除くため 甘めの特性のタレにて一晩漬け込みます。表面を炙ることにより、そのタレを逃がさずしっかり封じ込めます。 色は黒くなってしまいますが旨味は奥まで浸透し臭みがほとんどないため後を引く味付けにしました。

薬味との調和

ガリとネギを刻んで挟み込みました まぐろの臭み・脂のしつこさを解消してくれます。 鼻に通る風味と後味にも貢献しております。また食べやすいように筋は可能な限り外してございますので口に残りません。 先人の知恵・旨いものへの追求心が今もしっかり受け継がれております。

まぐろ特有の血のにおいも漬けにすることにより和らぎます。

薬味でまぐろ本来の味を引き立たせます。

厳選、中トロもご用意いたしました。

お値段がかなり値上がりしたこともあり、数年ほどメニューより外しておりました。しかしご要望をたくさんいただきましたので復活させていただきました。可能な限りお安くご提供させていただきますが、近年品薄となっております。まぐろより割高になりますが「厳選」の名に恥じない品質で、自信を持ってお勧めいたします。

表面を炙って旨味を封じ込め。香ばしさの風味も追加されます。

厳選、生の中トロ。贅沢至極、極みの旨さです。

まぐろの漬け寿司は『2つの味』を楽しめます

- まぐろの漬け

赤身の漬け。まぐろ本来の色は黒に近い赤色をしています。 冷蔵庫で寝かせると発色して赤くなりますが当店では解体してすぐ漬け込むためあまり赤くありません。

- 中トロの漬け

厳選したまぐろのほんの一部分の大トロに近い部位の中トロです。
脂で醤油をはじく勢いですが、口の中でのまったりと溶け出す旨さはさすがのトロ。

塩・酢・米
全て地産地消の厳選素材を使用しました

越前塩

- 海水のまま天然塩 甘い「越前塩」

越前海岸の海水をそのまま鍋で濃縮・乾燥しただけの「越前塩」は通常の塩の20倍のお値段ですが、刺々しくない甘い・丸い味の塩です。
ミネラル豊富な海から天然の贈り物です。

「越前塩職人」中村 力夫, 高橋 利明

300年の酢

- 創業1710年の誇り 300年の酢

創業以来かたくなまでに作り方を変えない、小浜市にある老舗の米酢を使用。酵母が自然に酢を作り出すまでじっくりと寝かせた偽りなしの本物の米酢です。
まろやかな酸味が特徴です。

「とば屋酢12代目当主」中野 貴耀

100%コシヒカリ

- 福井県発祥米 コシヒカリ100%

福井発祥の山水で育まれたコシヒカリを産地を指定して買い入れしてます。玄米のまま仕入れしておりますので、炊き上げる直前に精米。
生きている米だから旨味が違います。

「お米生産農家」

→ 厳選素材についてはこちらのページでさらに詳しく説明しています。

懐石料理店の押し寿司

"福井一" 鯖の取り扱いが多い当店の "鯖に対するこだわり抜いた思い"
また、素材や製法に吟味・追及し続けた形が、当店自慢の「生さば寿司」「季節の創作押し寿司」
懐石料理店の視点で仕上げたそのシャリ・ネタの〆具合を、ぜひお客様ご自身でお確かめください。

生さば寿司ができるまで

無料ラッピングについて

価格表※価格はすべて税抜きです

2~3人様に最適

通常サイズ

色々召し上がりたい方へ

中サイズ

1人様用、お試しサイズ

小サイズ

写真で見る
まぐろの漬け寿司 4,300円 3,300円 2,300円
中トロの漬け寿司 6,500円 4,800円 3,400円
特製タレでじっくり漬け込み
中トロもご用意いたしました。

まぐろ・中トロの漬け寿司

▼種類と大きさを選んでください▼

  • 種類:
  • 大きさ:

ギフト包装【無料】:

商品コード:
1002~504
販売価格(税込):
2,484~7,020
送料別
ポイント: 115~325 Pt
数量:
商品名 まぐろの漬け寿司
内容量
商品サイズ

通常サイズ(2~3人様用)
└ 約205×75×30mm/660グラム

中サイズ(1~2人様用)
└ 約135×75×30mm/450グラム

小サイズ(お1人様用)
└ 約135×50×30mm/330グラム

配送方法 クール便(冬季は保冷剤)
保存方法 到着から時間を置いて召し上がる場合は冷蔵庫にて保管ください。
日持ちについて 賞味期限は到着日の24時までとなっております。その日のうちに食べ切ってください。
美味しく召し上がるには お召し上がりの際に夏は30分前、冬は1時間前に室温に戻すとしゃりの口当たりが良くなりおいしく頂けます。
上手に切るには 冷蔵庫から出してすぐの冷えた状態ですと、うまく切れます。その際は1カットごとに包丁を濡らして手刀を切りますと、よりスムーズに切れます。
また常温に置いてから切る場合は、寿司全体をラップで包みますとスムーズに切れます。

この商品を購入された方のレビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

福井の地から全国へ


8年連続1位

萩

福井市下馬(げば)の裏通りにある、小さな料理店「四季食彩 萩」です。

コースの一品として生鯖寿司をお出ししておりましたが、
おかげ様でご評判を頂くようになりまして2004年より地方発送を始めました。
以来、鯖寿司を毎年1万本近く地方発送しております。

寿司屋で食べる鯖寿司とは一味違う、当店の【生鯖寿司】をぜひご賞味ください。